バースデイの人気ブランド「テータテート」の品質チェック!毛玉やヨレはどのくらいできる?

スポンサーリンク

「tete a tete(テータテート)」は、2018年にスタートしたバースデイのオリジナルブランド。

いくつかあるバースデイのオリジナルブランドの中でも、ダントツ人気。新作が出る日に完売してしまうこともしばしば。

ただ、もちろん安いだけあって気になるのは品質ですよね。

子どもに何回か着せてヨレ、毛玉をチェックしました

①トレーナーワンピース

購入直後

テータテートのトレーナーワンピース(100センチ)

▲毛玉や毛羽で品質が分かりやすいトレーナー生地のワンピース(100cm)を購入しました。

テータテートのトレーナーワンピースの生地感

▲もちろんまだ毛玉はありません。

生地をチェックすると、

  • ポリエステル62%
  • 綿33%
  • ポリウレタン5%

となっています。綿100%ではなく、化学繊維の割合が大きいので毛玉ができやすい予感が。

1回着用・洗濯後

テータテートのトレーナーワンピース(一回着用・洗濯後の状態)

▲ネットに入れて洗濯しました。毛玉もヨレもなし。

テータテートのトレーナーワンピース(1回着用・洗濯後の毛玉のでき具合)

▲ただ、毛羽立ちが少しでてきてしまいました。

3回着用・洗濯後

テータテートのトレーナーワンピース(3回着用・洗濯後の毛玉のでき具合)

▲1回目の洗濯で結構毛羽立ちがあったので、「もっと毛玉が出るかな?」と思ってましたが、まだまだ大丈夫。

5回着用・洗濯後

テータテートのトレーナーワンピース(5回着用・洗濯後の毛玉のでき具合)

▲全体的にはまだまだキレイです。

テータテートのトレーナーワンピース(5回着用・洗濯後の毛玉のでき具合)首元のアップ写真

▲首元が多少ヨレてきました。毛羽は1回目よりは増えたけどまだまだ大丈夫。

10回着用・洗濯後

テータテートのトレーナーを10回着用・洗濯したときの毛玉の付き方

▲10回も着るとシミやシワが付いてきています。

テータテートのトレーナーを10回着用・洗濯したときの毛玉の付き方

▲毛羽がでて首元がヨレてきて、お出かけ用に着るには厳しくなってきました。

思っていたより長持ちした

「テータテートの服はすぐ毛玉ができる」という口コミが多かったので心配していましたが、思ったより毛羽も毛玉もできませんでした。

こちらのトレーナーの素材は、

  • ポリエステル62%
  • 綿33%
  • ポリウレタン5%

で、毛玉ができやすいといわれる化学繊維と天然繊維の混合だったにも関わらず、です。

ただ、ニットやレギンスなどでは違う結果になるかもしれません。

購入したら随時追記していきたいと思います。

コメント